低コストで高品質な家を建てるならサカエ建設が一押し

どんな会社なのか

模型

実績豊富な会社

サカエ建設は、設立が1977年2月で30年以上もの実績がある会社です。神奈川県相模原市に本社を構え、東京には銀座ショールームもあります。このサカエ建設の注文住宅では、様々な安心して生活できる家づくりを提供しています。まず注目したいのが基礎で、地震の多い日本では耐震性に優れた家が求められています。サカエ建設では従来の布基礎ではなく、家の床一面にコンクリートを敷く、べた基礎を採用していて、この基礎により耐震性の優れた家となります。また、このべた基礎はシロアリ対策にもなります。べた基礎では、シロアリの侵入経路が少なく、シロアリ被害を受けにくいです。また、断熱材にも特徴があり、サカエ建設の基礎断熱材には防蟻機能もありますし、この断熱材は高性能ダブル断熱材を採用しています。この断熱材は、高い保湿効果があり、冬は室内で暖まった空気を逃がさず、夏は外の熱を侵入を防ぎ、冷暖房の電気代の節約にも一役買ってくれます。また、全室床暖房も人気となっています。冬では、トイレなどに行くときの部屋との寒暖差によって血圧が大きく変動するヒートショックが問題になっています。全室床暖房をすることでこのヒートショック予防にもなり、高年齢者でも安心して生活できる家を提供しています。このように、サカエ建設では、地震やシロアリにも強く、季節問わず快適に過ごせる家を提供している会社です。神奈川県にお住いの方は、このサカエ建設の注文住宅も視野に入れて、家づくりを考えてみてはいかがでしょうか。